2016年08月26日

ZEKE M29 シャーシカスタム

タナカM29用ZEKE製亜鉛合金製外装パーツにタナカインナーシャーシをカットせずに組み込み合金にて一体化接合します。
M36用よりは壊れにくいですが、それでも破損し易いタナカM29用ZEKE亜鉛合金製外装。
通常はタナカオリジナルシャーシのグリップフレームに相当する部分をカットして組み込むようになっておりますが、タナカのインナーシャーシを一切カットせずに、ZEKE製亜鉛合金製外装をタナカオリジナルのプラフレームのようにカットし組み込む事によって、万が一落としても壊れないようにする事が可能になります。
ZEKEの亜鉛合金製外装のグリップフレーム部分のスリットも合金で埋めますので強度は増します。
詳しくは新旧シャーシの加工状況の写真をご参照ください。
新旧のインナーシャーシを使用する事が可能です。
新型のシャーシは2分割鋳造になっていますので、合金にて接合して一体化し強度を増す事が可能です。
韓国のクラリオンや台湾のPrimeの真鍮外装よりも強度はありませんので、法的には問題の無い加工ですのでご安心ください。
一度、インナーシャーシカットして取り付けた物でも再加工出来ます。
詳しくはメール colt61navy@yahoo.co.jp までお問い合わせください。


  


Posted by マホガニー工房  at 23:40Comments(0)ガスガン