2016年10月14日

CMC P-38 疑似ショートリコイル

旧CMC P-38を疑似ショートリコイル化BLKカスタムしてみました。
詳しくは動画も含め後日ご報告・・・・・。
ハンマーが亜鉛合金製、シアーがスチール製の為、ハンマーノッチが舐めてしまいました・・・・・・。
ハンマーを真鍮で製作(ノッチ部分はスチールをロウ付け)し作動可能になり次第動画をUPします。
楽しみにしていた方には申し訳ございません。


  


Posted by マホガニー工房  at 22:47Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2016年10月08日

亜鉛合金製モデルガン(オート)用 真鍮削り出し ファイアリングブロック

旧六研 六人部 氏がマスターモデルを製作した亜鉛合金製オートマチックのファイアリングブロックと言われるパーツは壊れ易いので有名?です。
ちなみに添付写真はナカタのブローニングハイパワーのファイアリングブロックです。
同じくナカタのP-38等もファイアリングブロックを採用しています。
破損した亜鉛合金製のファイアリングブロックを真鍮削り出しにて製作します。
写真はエキストラクターもスチールにて再現しております。
動画をご覧になったオーナー様からは「オリジナルより排莢が確実」との感想を頂いております。
ちなみにマルゴーのPP等も同じタイプのファイアリングブロックです。
このタイプのファイアリングブロックの製作は過去にかなりの数を製作している当工房にお任せください。
その他のメーカーの壊れ易いファイアリングブロックも真鍮の快速黄銅の削り出しにて製作可能です。
気になる価格はメーカーと写真を添付してメールにてお問い合わせください。
1点物でも製作出来ますので見積りをメールにてご依頼ください。
壊れ易い亜鉛合金製パーツを法律に違反しない硬度の快速黄銅にて製作します。
ただし、法律で規制のある主要パーツ(スライド、フレーム、バレル、シリンダーetc)は製作出来ませんので予めご了承ください。










  


Posted by マホガニー工房  at 23:09Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2016年10月04日

S&W 実銃用木製グリップフィッティング (取り付け加工)

CMCのM29にS&W純正オーバーサイズグリップを加工調整しながら取り付けました。
ご存知のようにモデルガンにS&Wの純正グリップ取り付けるとピッタリ!と言う訳には行かないと思います。
製造時期の違うS&Wの実銃に他の個体の木製グリップを取り付けても同じ事が言えるそうです。
少し縁を削り薄く着色しクリア塗装を施しています。



加工前




加工後



  


Posted by マホガニー工房  at 21:46Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2016年10月04日

ハドソン M1917 シリンダーハンド製作

シングルアクションで特にシリンダーの回転不足になるハドソンのM1917を、なるべくシングルアクションで100%近づくようにパーツ製作と各パーツの作動調整を行ないました。
動画はYouTubeにUPしてあります。






  


Posted by マホガニー工房  at 16:06Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2016年10月04日

CMC M29 ハンマーノーズ製作 ケースハードゥン

目新しい加工では無いのですが、過去にUPしていない為UPして見ました。
CMC M29のハンマーノーズを実銃形状で製作しピンも穴開きに変更し取り付けました。
ハンマーとトリガーもケースハードゥン調に染めてあります。





  


Posted by マホガニー工房  at 16:00Comments(0)亜鉛合金製モデルガン