2017年08月22日

タナカ ガスガン (Prime) SAA 用 カスタム シリンダーハンド

タナカのカスタムパーツをPrimeが製造していますが、シリンダーハンドのみカスタムパーツのラインナップが無い為、タナカの亜鉛合金の物を使っていると擦れて回転不足になった経験があると思います。
Primeではシリンダーハンドのカスタムパーツの販売が無い?のは不思議です。
写真は私物のSAA用に試作したシリンダーハンドになります。
当工房ではシリンダーハンドを真鍮、洋白の削り出しにて製作します。
実銃用はタナカの亜鉛合金製オリジナルとは形状がかなり違いますので実銃用2ndモデルのシリンダーハンドの形状に近づけて製作しました。
スムーズに動かしたい方は、擦り合わせやシリンダーハンド自体の形状変更、板バネの取り付け位置や板バネの形状変更を別途料金にて承ります。
タナカオリジナルの亜鉛合金製は元より、真鍮、鉄等の材質がありますが、ラチェットの摩耗を考えるとシリンダハンドの材質は鉄よりも真鍮や洋白で製作するのが良いかと思います。
シリンダーハンドが摩耗した場合は有償にて修理承ります。
写真は洋白(ジャーマンシルバー)にて製作したシリンダーハンドです。
実銃用は鉄のインベストメントキャスティング(ロストワックスを使って圧力を加えた鋳造)です。
当工房のカスタムパーツは量産では無いのでオーダーを頂いてから製作します。
現在オーダー多数に付き、オーダーを頂いても完成までに時間が掛かると思われます。
詳しくは colt61navy@yahoo.co.jp までメール限定にてお問い合わせください。
メールでのお問い合わせには、最低限お名前と電話番号は記載ください。
電話でのお問い合わせには対応しておりません。










  


Posted by マホガニー工房  at 16:12Comments(0)亜鉛合金製モデルガン