2015年11月05日

CMC M27、M29ハンマーピン再生

旧CMCのM27、M29のハンマーピンが折れた物を修復します。
このモデルはハンマーピンが亜鉛合金製で細い為、またはサイドプレートのハンマーピンの軸受けの径が太く軸受けの意味を成していない為、空撃ちをすると簡単に欠けると言う問題があります。
スチールの棒を亜鉛合金のフレームに鋳込んでしまえば問題無かったのですが、細い亜鉛合金のピンで上記の理由から簡単に欠けてしまいます。
真鍮や鉄でピンを製作し、フレームにタイトに穴を開け圧着して取り付けます。
僅かに太目に作りますので、サイドプレートの穴にもピタリと収まります。
ピンはフレームを貫通していません。
実銃のようにフレームを貫通した加工も承ります。
メッキ剥離したフレームに取り付けてあるのが鉄製のピンです。
このフレームは白または黄色にスプレー着色(合法処理)してから返送します。









同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事画像
MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー
MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理
MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング
MGC S&W 44AUTO  メインスプリングハウジング
MGC MP-40 ボルト修理
メッキ調 塗装
同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事
 MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー (2018-05-17 16:55)
 MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理 (2018-05-17 16:50)
 MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-14 17:54)
 MGC S&W 44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-02 22:24)
 MGC MP-40 ボルト修理 (2018-04-18 14:53)
 現時点での加工開始までの期間について (2018-04-12 23:56)

Posted by マホガニー工房  at 12:14 │Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2ちゃんねるの荒らしが記載する事があるので承認後受け付けます。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。