2016年05月05日

ハドソン南部14年式 セフティーレバー

ハドソン南部14年式の真鍮削り出しセフティーレバーです。
今回で3度目かの製作ですが、どの個体もフレームの穴が垂直に開いていませんでした。
またセフティーレバーにも問題が有るようです。
セフティーレバーがプラプラ状態でした。
フレームの穴を亜鉛合金を削り出した棒にて埋め、再度穴開け真鍮で削り出したセフティーレバーを取り付けました。










同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事画像
CMC M29 タナカ製リアサイトへ交換
HF ディテクティブ パーツ制作
CMC M29 ベース センチネルアームズ ジョン カスタム
メッキ調塗装
MGC M73 ロアフレーム 破損修理
MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー
同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事
 CMC M29 タナカ製リアサイトへ交換 (2018-09-20 16:05)
 HF ディテクティブ パーツ制作 (2018-09-05 16:08)
 CMC M29 ベース センチネルアームズ ジョン カスタム (2018-09-04 16:21)
 メッキ調塗装 (2018-07-04 16:51)
 MGC M73 ロアフレーム 破損修理 (2018-06-02 20:44)
 MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー (2018-05-17 16:55)

Posted by マホガニー工房  at 21:05 │Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2ちゃんねるの荒らしが記載する事があるので承認後受け付けます。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。