2017年04月14日

洋白にてパーツ製作始めます。

現在使っている真鍮と並行して、洋白(ジャーマンシルバー)にてパーツ製作を開始します。
原材料が非常に高価なので真鍮より少し高めの金額になります。
詳しくはパーツ製作をご依頼の際にお訪ねください。
左から1mm、2mm、3mm、4mm、5mmの厚みの板です。
洋白の棒もあります。
金色板と棒が真鍮板です。

現在、真鍮、洋白(ジャーマンシルバー)等にて削り出し部品を製作しておりますが、材質の指定が無い場合は真鍮にて製作をします。
製作を開始してからの材質の変更は出来ません。











同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事画像
メッキ調塗装
MGC M73 ロアフレーム 破損修理
MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー
MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理
MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング
MGC S&W 44AUTO  メインスプリングハウジング
同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事
 メッキ調塗装 (2018-07-04 16:51)
 MGC M73 ロアフレーム 破損修理 (2018-06-02 20:44)
 MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー (2018-05-17 16:55)
 MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理 (2018-05-17 16:50)
 MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-14 17:54)
 MGC S&W 44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-02 22:24)

Posted by マホガニー工房  at 23:11 │Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2ちゃんねるの荒らしが記載する事があるので承認後受け付けます。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。