2017年12月27日

センチネルアームズ ジョン カスタム フロントサイト 接合

ジョンのフロントサイトを合金を溶かして接合しました。
合金がはみ出ていますが、この後はみ出た余分な合金を綺麗に削り仕上げます。
接合の面積も広いので手荒に扱っても外れる等と言う事は絶対にありません。
エポキシ樹脂や金属パテ、ゼリー状瞬間接着剤等より遥かにリアルで接着部の筋も見えず綺麗に接合出来ます。

現時点では磨かなければ、この状態でも所持出来る白色です。(笑)
最終的には金メッキ調の塗料で仕上げます。












同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事画像
MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー
MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理
MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング
MGC S&W 44AUTO  メインスプリングハウジング
MGC MP-40 ボルト修理
メッキ調 塗装
同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事
 MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー (2018-05-17 16:55)
 MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理 (2018-05-17 16:50)
 MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-14 17:54)
 MGC S&W 44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-02 22:24)
 MGC MP-40 ボルト修理 (2018-04-18 14:53)
 現時点での加工開始までの期間について (2018-04-12 23:56)

Posted by マホガニー工房  at 01:38 │Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2ちゃんねるの荒らしが記載する事があるので承認後受け付けます。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。