2018年04月12日

現時点での加工開始までの期間について

長い間オーダーを頂いてから簡単な加工でも加工着手まで3ヶ月とお伝えしていましたが、おかげさまでオーダー多々に付き最低でも加工開始まで5ヶ月〜となってしまいました。
申し訳ございませんが何卒ご了承ください。
非常に簡単な加工は、他の加工の合間に出来る場合もございますので、お問い合わせ頂ければ幸いです。
現在は、予約のみ承っておりますので、順番が回ってくる少し前にご連絡しますので申し訳ございませんが、こちらの了解無しでの発送は一切ご遠慮ください。
古式銃用ガンケースや現代銃のオーダーメイドガンケスに至っては、オーダー頂いても、いつ加工開始出来るか分かりません。
古式銃や現代銃用のオーダーメイドガンケースは制作に非常に手間暇掛かりますので、いつ加工に着手出来るかさえも分からなくなってしまいました・・・・・。
大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。





同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事画像
MGC M73 ロアフレーム 破損修理
MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー
MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理
MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング
MGC S&W 44AUTO  メインスプリングハウジング
MGC MP-40 ボルト修理
同じカテゴリー(亜鉛合金製モデルガン)の記事
 MGC M73 ロアフレーム 破損修理 (2018-06-02 20:44)
 MGC ルガー P08 エキストラクター トリガーバー (2018-05-17 16:55)
 MGC リガー P08 ブリーチブロック 修理 (2018-05-17 16:50)
 MGC S&W44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-14 17:54)
 MGC S&W 44AUTO メインスプリングハウジング (2018-05-02 22:24)
 MGC MP-40 ボルト修理 (2018-04-18 14:53)

Posted by マホガニー工房  at 23:56 │Comments(0)亜鉛合金製モデルガン

2ちゃんねるの荒らしが記載する事があるので承認後受け付けます。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。